納骨堂を探しましょうか

納骨堂という選択肢もありなのかなと思えてきた、あなた。ではどうやって納骨堂を選びましょうか?
納骨堂を選ぶ際に注意しておきたいポイントをいくつか挙げておきましょう。選ぶ際に参考にしてみてください。

・アクセスのよさ
(せっかく東京都にはたくさんの納骨堂があるのですから、今後家族がお参りをしやすいところにある納骨堂を選びたいものですね。)
・管理体制
(お墓とは違い、管理を寺院の住職や管理人さんにお任せをするわけですが、やはりきちんと管理をしていただきたいものです。掃除など管理がなされているか、事前に見学をした方がいいでしょう。)
・宗教・宗派
(最近では信仰宗派を問わない納骨堂も多いようですが、こだわる方は宗派を確認して、こだわらない方は宗派を問わないところを選びましょう。)
・お参りの方法
(納骨後、供養をどれくらいしてもらえるか、またお参りする際に遺骨に対面できるのかなど、お参りの方法についても注目し、家族とも話し合っておくとよいでしょう。)
・期間
(遺骨を個別におさめておいてもらえる期間が決まっていることが多く、契約期間を過ぎると他の方と合祀されたり永代供養となるので、個別にお参りをしたい家族にとっては重要なポイントかもしれません。)
・費用
(お墓を買うより安いとは言え、費用はかかってきます。またその費用と管理体制や収蔵期間などが関わってくるでしょうから、希望に見合った金額なのかしっかり検討する必要がありますね。)

気になるポイントはたくさんあるでしょうが、東京都の納骨堂の選択肢は多い分、希望に合った納骨堂を選べる可能性も高いはずです。家族ともよく話し合い、素敵な納骨堂を見つけましょう。